6月20日でつんでれんこ8周年

6月20日で生誕8周年みたいです。というわけで(?)なんか出す予定です(開発を再開したというわけではなく,なんとなく気が向いた)。

とりあえずテスト版はここにあります。使ってみて,なにか報告があれば反映するかもしれません(Twitterにどうぞ)。
つんでれんこ 2.97テスト版
TDEnc2 2.30テスト版

どちらも投稿動画の高画質(720p)生成条件緩和についてへの対応がメインです。今まで自動リサイズでは15分以上の場合は(ニコニコの再エンコ仕様に揃えて)540pにしていましたが,緩和に合わせて720pにするようにしました。あとTwitter関係でちょっとした調整が入っています。

Mac版の方にはSierraで起動しない問題への対処も含まれていますが,環境によってはやっぱり動かないこともあるようです。ここらへんはまた調整するかもしれません。

デレステのスコア計算 1万回シミュレーション

前回の特技継続時間シミュレータを発展させて,実際にどんな特技の組み合わせでどれくらいのスコアが出るのかを計算するシミュレータを書いたので,例のごとく1万回試行した結果をGoogleスプレッドシートで公開します。

※組み合わせパターンが多いので読み込みに時間がかかります。低スペック端末(スマホとかも)だと固まります。
デレステスコアシミュレーション(1万回試行)

特技について

  • 特技は全てSSRカードのみ

    • セルの背景が橙色:コンボボーナス18%(現時点ではシンデレラフェス限定SSRのみ)
    • セルの背景が黄色:コンボボーナス15%(現時点では月末限定SSRのみ)
    • セルの背景が緑色:コンボボーナス13%(現時点ではSSRオールラウンドのみ)
    • セルの背景が紫色:スコアアップ17%(多くの恒常SSR)
    • セルの背景が青色:スコアアップ18%(現時点ではSSRオーバーロードのみ)
    • フォントが青色ゴシック体:中確率の特技
  • 組み合わせは以下の6パターン

    • コンボボーナス3枚・スコアアップ2枚
    • コンボボーナス2枚・スコアアップ3枚
    • コンボボーナス3枚・スコアアップ1枚・オーバーロード1枚
    • コンボボーナス2枚・スコアアップ2枚・オーバーロード1枚
    • コンボボーナス2枚・オールラウンド1枚・オーバーロード2枚
    • コンボボーナス1枚・オールラウンド1枚・スコアアップ1枚・オーバーロード2枚

オバロ2枚の場合は回復系カードが必要ですが,現時点でスコアも伸ばせるのはオールラウンドのみなのでこの組み合わせになっています。今後SSRコンセントレーション(おそらくコンボボーナス18%)が追加されれば組み合わせはもっと増やせますがとりあえず現時点ではこの6パターンのみにしています。またコンボボーナス4枚やスコアアップ4枚は明らかに効率が悪いので省いています。

あと,現時点で実装されていない特技についてはフィルタ機能を使って非表示にしてあります(見えないだけで一応データはあります。行が飛び飛びなのはそのせいです)。

シミュレーションについて

  • 楽曲Lv26,楽曲時間120秒,ノーツ数600,タイプボーナスあり(1.3倍)を想定
  • 合計アピール値(ゲスト選択した後に「合計アピール」のところに表示される値)は300000を想定(この前実装された恒常MASTER+の目標アピール値)
  • ノーツ配置はランダム,計10種類の譜面を用意
  • 各譜面について,各特技の発動確率を反映して1000回ずつ試行
  • スコアの計算についてはwikiを参考(演算速度の都合上,端数処理には若干違いあり)
  • 統計データを入力したスプレッドシートは「平均値」の列を基準に降順でソート

注意点

  • キュート・クール・パッションでそれぞれどのタイプの特技が実装されたかは自分で調べて下さい。
  • ボーカル・ダンス・ビジュアルでそれぞれどのタイプの特技が実装されたかも自分で調べて下さい。
  • 組み合わせが膨大なので「フィルタ機能」を使って絞り込むことをお勧めします(A列〜E列の1行目の各セルの右に表示されている漏斗マークみたいなやつを押すと使えます)。例えばコンボボーナス4秒高確率18%(現時点ではフェス限楓さんのみ)を持っていない場合は,A列〜C列から「C/18%/高/4秒/一瞬」のチェックを外した方が手持ちのカードの組み合わせを考えるときは楽です。
  • ブラウザで見ると重いのでダウンロードしてExcelとかで見るほうがいいかも?(でもたまに更新すると思うのでたまにはダウンロードし直したほうがいいかも?)

感想

限定飛鳥…うぅ………

デレステの特技継続時間 1万回シミュレーション

去年の夏にTwitterのフォロワーたちの陰謀でデレステを始めて,たまに長期に休んだり,ガチャガチャしながら遊んでる親指エンジョイ勢なんですが,特技の発動時間についてネット上に色んな情報が上がってはいるものの,じゃあ実際どんな感じで発動するのかという統計的なものは見つからなかったので,シミュレーションするプログラム(1万回試行)を書いて走らせてみました。その結果,なんとなくよさげなデータが得られたのでシェアします。たぶん人によってはそこそこ重宝するデータです(というか自分がすでに使いまくってます)。

デレステ特技継続時間(楽曲125秒・タイプボーナスあり)

こっそり自分だけ使ってもまあいいんですけど,どうせなら同じゲーム楽しんでる皆でシェアして皆で一緒にゲーム楽しめればいいかなーと。ちなみにリンク先はGoogle Driveです。このブログもリンク先もアフィリエイトとかは全然ないので誤クリック(タップ)で変なところに飛んだりとかしないので安心してください。

スプレッドシートにあるデータは,特技レベルはすべてLv10まで上げている前提です。また楽曲のタイプボーナスも反映しています。プログラムを走らせるときにはオプションで指定してレベルもタイプボーナスも調整できるようになっているんですけど,多分ガチ勢がほしがってる情報はこれだと思うので。

シートは全部で5枚で,それぞれ特技カード1枚だけ,2枚組み合わせ,3枚組み合わせ,4枚組み合わせ,5枚組み合わせになっています。同一特技の組み合わせもあります。色んなデータがありますが,ほとんどの人は「平均(ミリ秒)」のところを見ればいいと思います(データの並びはこの列でソートしてあります)。使い方としては,既に持っているカードの特技をどう組み合わせると特技時間が伸びやすいのかの参考にしたり,とかですかね。そういう場合は,GoogleスプレッドシートやMicrosoft Excelのフィルタ機能を使って自分が持ってる種類の特技だけ表示したりすると使いやすいです。あとは,平均が上位の方の特技を持つカードの入手を目指してガチャガチャしたり,スカウトチケット使うときに誰を選ぶ基準にしたり,とか。

ちなみに同じタイプを5枚揃えた場合(例えばスコアアップ5枚)の上位陣の最大値が121000ミリ秒になっていますが,これはバグとかではなくて,特技間隔が最短でも4秒なので,曲始まりがどうしても4秒空いてしまうからです(つまり曲始まりの4秒だけ空いて,その後は終始発動しっぱなしという状況です)。

それではよいデレステライフを。

限定飛鳥引けなくて吐きそう。カネが尽きた。

TDEnc2 バージョン2.29

TDEnc2のバージョン2.29を公開しました。ダウンロードはこちら

  • 様々なバグ修正
  • macOS Sierra対応
  • Twitter向けエンコ対応
  • ニコニコ新仕様向けの最終調整(動画の長さに合わせた最適化)

予定より半月ばかり遅れてしまいましたが,このバージョンをもってTDEnc2の開発を終了する予定です。開発終了についてのお話はこちらをどうぞ。開発は終了しますが,配付は継続しているので今後もずっとダウンロードは可能です。また,各サイトで仕様変更がない限りは安心してご使用下さい。

ニコニコ書籍無料新着bot

ユーザーが少ない電子書籍ストアの,ニッチな需要を満たすものなので誰が欲しがるのか謎ですが,ニコニコ書籍の無料本の新着をツイートするbotを作りました。

最初は無料有料関係なく全ての書籍の新着をツイートするものにしようかとも考えたのですが,そうすると結構なTL爆撃をしてしまいそうな気がしたのでとりあえず無料本だけです。たまに抜けが発生します(たぶん)。まれに重複が発生します(たぶん)。

エロ本新着botとかも作れるし,おそらくそっちのほうが需要があるとは思うんですけどね。ほしいですかね?

…というか皆さんニコ書って使ってます?長いこと使い続けていた僕は最近使うのやめかけてまして。Kindleに引っ越しを考えてます(ニコ書のAndroidアプリが外部SDカードに対応してくれないので容量的につらい)。Kindle使い始めたらおそらくKindle Unlimited新着botみたいなの作るかもしれないです。作らないかもしれないです。

ちなみにbotをどうやって作ろうかなーと1日考えて,お金かけたくなかったのでGoogle Apps Script(GAS)を使ってみました。JavaScript書きたくないお。

つんでれんこバージョン2.96

つんでれんこバージョン2.96をリリースしました。ダウンロードはこちら

ニコニコのサーバエンコ新仕様が一般アカウントにも適用されたので,旧仕様向けのエンコードはデフォルトではできなくしました。一応settingフォルダ内のuser_setting.batの中のOLD_NICO_FEATUREをtrueにすると旧仕様向けのエンコードができますが,基本的には使用しないことをおすすめします。

また,このバージョンを持ってつんでれんこの開発は終了となります。YouTubeにも対応したし,Twitterにも対応したし,ニコニコの新仕様にも対応したので,もうこれで十分かなあと。開発は終了しますが配付は継続しているので今後もずっとダウンロードは可能です。各サイトで仕様変更がない限りは安心してご使用下さい。

開発終了に関する少し詳しめのお話はこちらをどうぞ。

NNC(ニコニコ新仕様チェッカー)公開

2016年8月18日からプレアカを対象に少しずつ対象者が拡大してきたニコニコへの投稿に関する新仕様ですが,2016年12月8日から一般アカも含めた全ユーザーが対象になります。それに先駆けて,「上げられる容量は増えたけど手元にある動画をそのままニコニコに投稿していいのか?」「つんでれんこなどを一度通した方がいいのか?」ということを判断する手助けとなるオモチャを作ったので公開します。

NNC(NicoNico NewFormat Checker)

どういうものかといいますと,「ニコニコ新仕様チェッカー」という,まんま名前の通りのものなんですが,起動してから動画ファイルを選ぶと,ニコニコが推奨している形式に沿った動画かどうかを判定してくれるものです。今のところそれだけです。詳しい使い方は,上記サイトの使い方のページを見て下さい。

動画をアップロードする前にこれを使ってチェックしてみて,三ツ星が取れていない項目がある場合,ニコニコのサーバでの再エンコードで(ユーザーが期待していないレベルで)劣化する可能性があるので,項目を参考に動画の作成方法を変えてみて下さい。動画の作成については,ここらへんが参考になるかもしれません。

今回NNCの作成に際して尽力いただきました@tottokotkd氏に感謝いたします。他にも開発に協力したい方がいらっしゃいましたら,GitHubにプルリクエストをいただけると,もしかしたらそのうち取り込むかもしれません(年末から来年にかけて忙しくなるのであまり反応がよくないかもしれませんが)。

つんでれんこ開発終了のお知らせ

先日のユーザーサポート終了のお知らせでも少し触れましたが,今年いっぱいを持ちましてつんでれんこの開発を終了することになりました。ユーザーが今後気をつけることについても触れていますので,ご一読を。

0. 目次・まとめ

  1. なんで開発やめるの?
    • ニコニコ新仕様の導入については,仕方ないことだと理解している
    • 仕方ないことではあるけど,モチベーションには影響した
  2. つんでれんこユーザーはどうすればいいの?
    • 引き続きダウンロードもできるし使用もできる(tdenc.comのドメインも維持する)
    • ニコニコ,YouTube,Twitterに新たな仕様変更が来て使えなくなるときはこのブログでお知らせする予定
  3. チップの受け付けについて
    • これまでの開発・活動に対するチップ(メッセージ・投げ銭)の受け付けを開始

1. なんで開発やめるの?

ニコニコは,アップロードする動画が一定条件を満たしていればサーバで再エンコードされないという特殊なサイトでした。ただし,サイトにおける動画の再生に使われていたFlash Playerの仕様によって,動画のエンコードのオプションによってはきちんと再生できないという現象も起きていました。そういうことを避けられる範囲で高品質になるようにオプションを練り,そして何よりもユーザーが使いやすいこと,さらにはニコニコのインフラに負担をかけないことを目指して開発を続けていたのがつんでれんこです。

現在急速に脱Flash Playerの流れになっていて,ニコニコもHTML5対応を急いでいるみたいです。そうなると,つんでれんこ側もFlash Playerではなく新しいHTML5プレイヤーでの再生を前提にオプションを練り直す必要があるとは思っていたのですが(というかその準備をちまちま進めていて,バージョン3として出す予定でした),ニコニコの運営はサーバでの再エンコードを導入するという方針を採ったとのことです。そのため,これまでのような「再エンコードされない」特殊なサイトではなく,今後はYouTubeみたいなサイトになるようです(コメント機能とかに差はありますが,ここではアップロードされた動画をサーバでどう処理するかという側面から述べています)。

この再エンコードが物議をかもしたわけですが,私としては「仕方ないんじゃないかなあ,いつかはそうなるんだろうなあとは薄々感じていたし…」というくらいの感情を抱いた程度でした。再エンコされなかったこれまでの方がむしろ異常とも言えるわけで,安定した(安定≠高品質)サービスの提供を考えたとき諸々の制限(主にコスト面かなぁ)からこんな仕様になったんじゃないかと考えています(こちら側の勝手な推測ですが)。色々大変なんです。たぶん。

ただ,仕方ないとはいえ,つまんなくなったなあというふうに感じたのも事実です。「HTML5対応やる気あったけど,やることなくなったなあ」と気が抜けました。まあ実はその後色々と面倒くさい仕様が判明して怒涛の更新祭りに突入したわけですけど…。

その怒涛の更新も一通り終わりが見えたときに「さて今後どうしようか」と考えたわけですが,もうそろそろやめたほうがいいのかもしれないなあという結論に至りました。つんでれんこの開発を続けるのはニコニコの運営にとって迷惑なんじゃないかなーという気がしてきたというのが理由の一つ,こちらがどう工夫してもユーザーが納得行く再エンコード結果にならないのはやっててつらいというのがもう一つの理由です。以前別のところで「(ニコニコを見なくなった今でも)つんでれんこの開発を続けているのは運営への恩返しとユーザーへの恩返し」と述べた自分にとって,今回の色々な出来事は開発のモチベーションに影響しました。ここらへんの感情の変遷を話すと長くなるので,やる気が出たときに別の記事を起こそうかなと思います。多くの人が今一番知りたいのは,なんでやめるかよりも,今後どうすればいいか,の方だと思いますし(それは次の章で書きます)。

まあそんなわけで,途中中断を挟みながらもなんだかんだで7年半続けてきたわけですが,お役御免ということですね。随分と長いお付き合い,ありがとうございました。

2. つんでれんこユーザーはどうすればいいの?

開発終了は年内までで,あと1回か2回は更新を予定しています。というのも,年内にニコニコ側で一般アカウント向けの仕様変更が予定されていて,それに合わせて旧仕様一般アカ向けのエンコードを無効化する調整を入れないといけないためです。

また,開発が終了するからといってすぐにつんでれんこが使えなくなるというわけではありませんtdenc.comは今後も維持するつもりですし,つんでれんこも今後引き続きダウンロードできますし,今後も続けて使用することも問題ありません。

問題が起きるとしたら今後各サイトに仕様変更があった場合ですが,ニコニコに大きな仕様変更はしばらく来ないと思います。YouTubeやTwitterもおそらく当分は仕様変更は来ないと見ています。また,もし仕様変更が来てつんでれんこを使うことができなくなった場合はこのブログでそのことについてお知らせをしようと思っています。なので,それまでは安心してご利用下さい。2,3年は多分現役でいられると思います。たぶん。

3. チップの受け付けについて

つんでれんこは趣味で始めたもので,今まで続けてきたのもあくまで趣味です。先ほども触れたように,楽しい遊び場を提供してくれたニコニコの運営と,それを利用して楽しいコンテンツを提供してくれたユーザーへの恩返しというのが継続のモチベーションであり,「対価」を頂くような類いのものではないという考えから,開発期間中は,度々あった寄附などの申し出を全てお断りしてきました

ただ,前回ユーザーサポート終了のお知らせを書いたところ,想像以上に反響が大きくて(17万アクセス/日)。そして思いの外Twitterのエゴサーチで感謝の言葉が引っかかって…。そういうツイートを見るたびにすごくうれしくなったんですよね。相手からの感謝をこれほどたくさん受け取る機会って,これから先おそらく一生ないかもしれないと思ったら,なんだかも出てしまって…w

そんなこんなで,対価を頂くために開発をしていたわけではないけれども,(そもそも開発はもう終わったことだし)いい機会なので最後に記念としてこちら側がユーザーから何かを受け取る機会を設けてみたいなあと思い,「チップ」を受け付けることにしてみました。つんでれんこの開発は終了してしまうので,一般的な「寄附」とは少し違う形ではあるのですが,ネット上でなんか面白いことをやっていた「窓屋」という人に対する心付け,みたいな感じに考えてくださるとよいと思います。チップの渡し方は,「メッセージを送る」方法と「投げ銭を送る」方法の2種類を用意しています。詳しくはこちらをご覧ください。

ちなみに,開発者の誕生日は11月25日で,つんでれんこの誕生日は6月20日(一般公開は7月14日)なので,それに合わせて送っていただくのもいいかもです。

つんでれんこユーザーサポート終了のお知らせ

突然のご報告となりますが,本日(20時)をもちましてつんでれんこのユーザーサポートを終了致します。ニコニコの新仕様への対応やTwitterへの対応のためにここ3ヶ月ほどTwitter検索(エゴサーチ)を用いたユーザーサポートの頻度が上がっておりましたが,どちらのサイトの対応も大体終わり,ちょうどいい機会かなぁと。今後メールでのご質問に対する返信,Twitterのリプライへの対応,エゴサーチを用いたサポート等は,原則的には行わない予定ですが,ご理解いただけると幸いです。

また,Twitterでは以前からつぶやいていたのですが,今年いっぱいをもちまして,つんでれんこの開発自体も終了する予定です(理由は先程と同じで,ニコニコの新仕様への対応もTwitterへの対応も終わりの目処がついたからです)。この件に関してはまた後日,詳細が決まり次第お知らせ致します。