使い方

基本的な使い方

  1. つんでれんこをダウンロードし、zipファイルを伸張(解凍)する。
  2. エンコしたい動画(と音声)を【ここに動画をD&D】.batにドラッグ&ドロップ。
  3. つんでれんこの質問に答えていき、エンコスタート。
  4. 後は全部自動で処理が進む。エンコが終わったら(ブラウザで)動画をチェック。
  5. (不満が残ったら、2.からもう一度。その際3.での選択肢を変えて再エンコード)
  6. 終わり。

インストールについて

初回起動時に自動でインストール作業を行います。
必要なものが足りない場合は、諸ツール・ライブラリを自動ダウンロードするか質問が出ますので、自動ダウンロードにする場合は指示に従って操作していってください。
ご自分でインストールされる場合は以下のファイルをダウンロードし、toolフォルダに入れてください。

  • avisynth.dll
  • DirectShowSource.dll
  • ffms2.dll/ffmsindex.exe
  • QTSource.dll
  • MediaInfo.exe/MediaInfo.dll
  • yadif.dll
  • avs2pipe_gcc.exe
  • wavi.exe/silence.exe
  • neroAacEnc.exe
  • x264.exe

応用的な使い方

動画の音声差し替え

動画ファイルと音声ファイル(wavのみ対応)を一緒にドラッグ&ドロップすると、動画の音声を音声ファイルの音声と差し替えます。

連番動画を連結してエンコード

連番AVI(&音声ファイル)をフォルダに入れ、フォルダごとドラッグ&ドロップすると連番ファイルを連結して(&音声をつけて)エンコード。

複数の動画を連続エンコード

複数の映像ファイルをドラッグ&ドロップすると、動画をどんどん連続でエンコードしていきます。

質問スキップ機能

設定ファイル(user_setting.bat)で質問に事前に答えておくと、エンコード時の質問をスキップできます(連続エンコードと一緒に使うと吉)。

ファイルサイズ、解像度、FPSなどの指定

設定ファイル(user_setting.bat)で以下の設定を弄ることがができます。

  • 総ビットレート上限
  • MP4の容量
  • 自動リサイズの解像度
  • FPS変換
  • AACエンコーダ選択
  • AACエンコードプロファイル選択
  • デコーダ選択
  • フルレンジ
  • 自動バージョンチェック
  • パス数設定
  • MP4出力先
  • 自動シャットダウン

x264オプションの設定

設定ファイル(x264_common.bat、high.bat、low.bat、fast_decode.bat)でx264のオプションを設定できます。

Avisynthスクリプトとの連携

Avisynthスクリプト(avsファイル)にも対応しています。

アンインストール

必要ありません。フォルダごとゴミ箱にどうぞ。